FC2ブログ

ネット収入の甘い罠!情報詐欺にご注意!

ネットで収入を得たいと考える人の多くが使えない情報を高値で購入しています。「絶対儲かる!」「誰にでもできる!」なんて宣伝文句は、もううんざり。粗悪な情報を暴露いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極秘戦略マニュアル あなたを成功に導く【極秘戦略マニュアル】~儲けたければ、まず与えよ~

これは3万円のノウハウ本の戦略マニュアルです。
先に3万円のノウハウ本を読まないと理解できません。
3万円のノウハウ本を読んでから、お進みください。

【あなたが成功するための最重点事項】

それは、

『30名の方に、このノウハウ本を先渡しで販売すること』

これだけです。

これだけで、あなたは成功することができます。

「なぜ?」

という声が聞こえてきそうです。
それをこれから説明していきます。

■まず、「あなたはなぜ、この3万円もするノウハウ本を購入されたのですか?」

 それは、代金が後払いで、しかも、儲けなければ払わなくてもいいからではないですか?

 そうなんです。
 
 これはあなただけに当てはまることではないのです。ほとんどの方がそうなのです。しかも、3万円のノウハウ本です。代金を払わなくてもいいなら、手に入れたいものです。

 わけのわからないノウハウ本を3万円で即金で買う人はほとんどいません。売る側も売り方に苦労します。ですから、後払いで買ってもらうのです。しかも、「儲けなければ、代金は要りません。」ときています。これが販売に拍車をかけてくれます。

 こうすることにより、この3万円のノウハウ本はあっという間に売れてしまいます。売ることに頭を悩ませる必要はありません。

■次に、「この3万円のノウハウ本を30名の方に先渡しで販売してください」ときています。

 よく考えてみてください。
 あなただけが30名の方に先渡し販売するのではないのです。あなたから買った30名の方も、他の30名の方に先渡し販売するのです。その30名の方もまた、他の30名の方に先渡し販売するのです。

 すでにおわかりかと思いますが、
 こうすることにより、ダウンが構築されていくのです。

 先述してある通り、先渡し販売すると、売ることが非常に簡単です。
 したがって、ダウン構築も簡単に出来てしまいます。

 ここまで説明すれば、勘のいいあなたならお気づきでしょう。

 そうなのです!

 『推奨ビジネスに参加したほうがお得なのです。』

 私達が日本マックスを選んだには、システムの面もあります。
あなたのダウンが日本マックスに参加すると、20日間のクーリングオフ後、あなたに15,000円の紹介料が支払われます。もちろん、それにはあなたが日本マックスに参加していることが前提となります。

2人参加で3万円の紹介料が手に入ります。これであなたは、このノウハウ本の代金を上の方に支払うことができます。3人目からの紹介料はすべてあなたの収入となります。

ここで疑問がでてきます。

「私が日本マックスに参加しても、私のダウンが参加するとは限らないのでは?」

ご安心ください。この文章をあなたのダウンも読むということをお忘れなく。それに、私達はこのノウハウ本を先行販売して結果を得ています。さすがに、30人全員が参加するということはありませんが、7割の方は参加してくれます。
32名中22名の方が日本マックスに参加してくれました。
ですから、この【極秘戦略マニュアル】が作成されたのです。


■そして、「なぜ、30名なのか?」

 日本マックスでは、12名の紹介があれば、フルボーナスをもらうことができます。それには、30名が妥当だと当初考えました。予想よりも参加率が良かったのですが、それでもやはり、30名には販売しておきたいものです。

 先渡し販売は30名だけにしておいてください。あなたが儲かることも大事ですが、あなたのダウンが儲かることのほうがもっと大事です。これはネットワークビジネスです。ダウンが儲かれば、自然にあなたも儲かります。

 あなたは、あなたのダウンよりも先にこのノウハウ本を入手しているのですから、30名以上の方に販売することも可能です。しかも、先渡し販売です。いくらでも販売することはできるでしょう。

 でもそれをやってはいけないのです。
あなたのダウンのために市場を残しておいてください。

私達も含め、ある程度稼いでいるネットワーカーは、この辺を必ず理解しています。「どうやったら自分が儲かるのか?」ではなく、「どうやったらダウンが儲かるのか?」を考えるのが、成功するネットワーカーになるための条件です。

また、ダウンの方にお願いです。
あなたの上の方は、あなたよりこの情報を先に入手しています。ですから、売ろうと思えば、いくらでも売ることができます。でもそれをしません。ですから、あなたが儲かったら必ず上の方に代金3万円をお支払いください。お願い致します。



【あなたが成功するための最重点事項】
それは、
『30名の方に、このノウハウ本を先渡しで販売すること』
これだけです。

おわかりになりましたか?
まだ、理解できないという方は、頭の中でご自身の活動の様子を想像してみれば理解できると思います。寝る前に想像してみてください。

あなたが日本マックスに参加する。

3万円のノウハウ本の請求コードをあなたのに書き換える。

30名の方に先渡し販売する。

30名の方がこの【極秘戦略マニュアル】を読む。

7割の21名の方が日本マックスに参加する。

20日間のクーリングオフ後、あなたに1人当り15,000円の紹介料が振り込まれる。

このノウハウ本の代金3万円を上の人に支払う。

21名の方がそれぞれ、21名のダウンを獲得する。

これであなたのダウン総数は462人になる。

さらにダウンが広がっていく。

あなたは成功を収める。


いかがでしょうか?良い夢を見ることができるのではないでしょうか?

私達は以前、自力で3万円のノウハウ本を販売していました。コツを憶えると簡単なのですが、3万円の商品を売る自信があると言い切るまでには、1年半かかりました。実はもっと簡単に売る方法があったのです。それがこの
『~儲けたければ、まず与えよ~』 だったのです。

【その他注意点】

1、すでに日本マックスに参加されている方は、現在のIDを使って先渡し販売をして構いません。ですが、儲かったら必ずこのノウハウ本の代金3万円をお支払いしてください。

2、日本マックスに参加されない方へ
先渡し販売は30名を過ぎた時点でお止めください。その30名の方が儲かれば、あなたに商品代金が入ってきます。あなたに商品代金が入った時点でこのノウハウ本の代金3万円をお支払いしてください。
先渡し販売は30名で止めていただきますが、通常販売(代金引換、代金先払い)はされて結構です。3万円のノウハウ本のノウハウを使って、どんどん販売して儲けてください。




【ダウンを生かす戦略】

例えば、あなたが先渡し販売のホームページを作成したとします。そして宣伝します。


そのホームページを見た、A君、興味はあるのですが、
「何かうさんくさいなあ~」
「ちょっと不安だな~」
と考え、ホームページを閉じ、購入するのを止めます。

でも、A君、どうしても気になり、次の日また、ホームページを開きます。
そこでA君が目にしたものとは!!

『限定30名様への販売は終了しました。ありがとうございました。』

「え!うそ!」
「買っておけばよかった(悲)」
と後悔します。

しばらくすると、また、「30名様限定」のホームページが・・・

A君、今度は迷わず買いました(喜)


■このように、30名限定で販売を終了することは、
 ・あなたのダウンの販促につながります。
 ・あなたのダウンが自分にもチャンスがあると思ってくれます。
 ・あなたのダウンがすぐに行動に移したくなります。

■オンラインでの展開で注意することは、
 『いまからでも遅くない!』
 と思わせることです。

 ご存知の通り、
オンラインでは、そのビジネスへの参加の早遅で、参加するかしないかを決める人が多いです。

ですから、『参加に遅れた』と思わせない戦略が必要です。

すでに販売が終了しているホームページをわざと広告にだすということも、私達はこれまでしてきました。これ、効果大です。





【Q&Aコーナー】

Q:先渡し販売は本当に30名だけなのですか?
A:はい。本当に30名だけです。30名を越えた時点でストップしてください。でも、最終目的は、直ダウンを12名獲得することです。これは30名に先渡し販売することで達成されると思います。もし達成されなければ、直ダウンが12名になるまで、先渡し販売を行ってください。

Q:30名への先渡し販売が終了したら、次はどうすればいいのですか?
A:次は、この3万円のノウハウ本を自力で売るようにしてください。自力とは、代金先払い・代金引換のことです。これは、日本マックスに参加不参加に関わらず全員に共通です。
  代金先払い・代金引換で販売されたとしても、この【極秘戦略マニュアル】は必ずお付けしてください。先払い・引換で購入された方にも、30名様まで先渡し販売をしてもらいます。

Q:購入者が3万円を支払ってくれるかどうか心配なのですが?
A:このようなリスクは先渡し販売では付きものです。そういうものだと思ってください。「儲かったのに3万円を支払ってくれない人」こういう人とは今後お付き合いをしないことです。こういう人とビジネスをやっていても、今後あなたにとってプラスになることはありません。支払いを催促せずに、見切ってしまいましょう。
  次の被害者がでないように、ブラックリストとして、あなたのアップやダウンの方に教えてあげてください。

Q:「2万円で販売できる商品」と「1万円で販売できる商品」はいつごろ公開されるのですか?
A:申し訳ありませんが、未定となっております。私達の経験に基づく、「戦略的なもの」と「技術的なもの」を公開します。
  「儲かったのに3万円を支払ってくれない人」には教えないでくださいね。
  今回あなたに3万円を支払ってくれた人には、半額で提供してあげてください。



【最後に】

この戦略に興味が無い人も、モノは試しと思って、これを「先渡し販売」してみてください。そして、その威力を実感してみてください。このマーケティング法は今後のあなたのビジネスにきっと役に立つと思います。リスクはありません。日本マックスに参加しても、20日間のクーリングオフ期間内であれば、100%返金してくれます。ダメなら返金してもらえばいいのです。

実験だと思って、是非一度試してみてください。

『百読は一経験にしかず』

です。


日本マックス資料請求はこちらからできます、
   http://www.money-come.com/index2.html
【ダイレクトメール 請求コード:6403】
(参加された方は上記の請求コードをご自身のに修正してお使いください。)

● ホームページ上方のメニューから「ご案内書請求」をクリックし、フォームに必要事項を入力してください。
● そして、最後の方に「ホームページを知ったきっかけ」というところがありますので、「ダイレクトメール」にチェックマークを入れ、その欄の右にある「請求コード」に【 6403 】を入力し、最後に「送信」ボタンをクリックします。

最後までお読み頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

 | HOME | 

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。